韓国旅行

【韓国インスタ映えスポット】ヘイリ芸術村を100%楽しむ方法

ヘイリ芸術村を100%楽しむ方法
質問
質問
インスタ映えする場所ないかな?
質問
質問
もう韓国に何回も行ったから、違う場所へ行ってみたいな~

いいところがありますよ!!

ソウルから車やバスで約40~50分のところに『ヘイリ芸術村』というアーティストや芸術家たちが集まって暮らす街があります。

パンダ夫人
パンダ夫人
名前からいってインスタ映えしそうでしょ?

東京ドーム10個分(!!)の広さのところに、美術館やギャラリー、カフェ、レストランなど、自然景観をうまく残しつつ、ユニークな建物ばかり建ち並んでいて、韓国ドラマはもちろん、映画やCM、TV番組などの撮影にもよく使われています

私も何回か行ったことがあるのですが、先日行ったらまた新しい話題のスポットができていました。

今回は絶対インスタ映えするこのヘイリ芸術村の楽しみ方をお伝えします~^^

韓国ドラマ、映画などのロケ地めぐり

撮影が多すぎて全て挙げられないですが、有名どころだけピックアップします。パク・ソジュン主演の『彼女はキレイだった』やバラエティ番組『ランニングマン』のように、ヘイリ芸術村の道や広場などでもロケされているので、歩きながらも発見があるかもしれませんよ!

場所がわかるようにヘイリ芸術村の地図もそれぞれつけてあります。

アクションスクール

アクションスクール看板
アクションスクール外観

韓国ドラマ・映画ファンなら知っている方も多いかもしれません。

ヒョンビン、ハ・ジウォン主演の『シークレット・ガーデン』はまさにここで撮影されていましたが、ここは実際にアクションスタントの人材養成をするスクールで、今でも韓国映画、ドラマなどのアクションシーンをリードする人材が輩出されています。

特にここで教育しているアクション武術監督が韓国を代表するとても有名な方で、今でも数多くのドラマ、映画のアクション監督を務める一方、イ・ビョンホンの代役としてもまたアクション俳優としても活躍していた方。

少し前にイ・スンギやBtoBのスンジェが出演している『チプサブ イルチェ』というバラエティ番組でこの監督が出演、このアクションスクールでも撮影されていて、

所属しているスタント・パーソンの中には、『ミスター・サンシャイン』のキム・テリの代役の方や、筋肉ムキムキのマ・ドンソク専属で代役をしている方もいましたよ。

パンダ夫人
パンダ夫人
ここで訓練されたアクションが、そのまま映画やドラマのシーンになっているのがわかるよ!知ってるシーンもあるかも!

だいたい窓が開いているので、中をのぞくと練習している様子が見れるかもしれません。

アクションスクール
パンダ夫人
パンダ夫人
壁には今までアクションスクールで演出、出演した映画などのポスターがずらり

アクションスクールへの行き方

アクションスクールへの行き方

1ゲートのすぐ近くです。もしソウルからバスで行った場合、バス停留所が1ゲートの前なのでわかりやすいです。1ゲートから入ってメイン道路から1本それた道を行くと行けます。大きい駐車場の近くです。

FARMER’S TABLE

FARMER'S TABLE入口
FARMER'S TABLE入口

雰囲気のいいベーカリーカフェのすぐ横に『FARMER’S TABLE』の入口があります。『FARMER’S TABLE』はイタリアンレストランで、イ・ミンホ主演の『花より男子』やチャン・ドンゴン主演の『紳士の品格』の撮影地です。

入口ではわかりませんが、中に入ると奥にレストランがあって、想像以上に広々とした明るい空間が広がっています。その雰囲気のよさに誰もがうっとりしちゃうと思いますが、ここが『花より男子』ではカフェテリアになっていましたね。

FARMER'S TABLE レストラン

お店の方の話ではCM撮影などにも使われたそうで、雰囲気のよさに納得。

とはいえ、ここの本業はレストラン。以前、ロケ地ついでに女子3人で食べに行ったんですが、味もかなり満足でしたよ!ランチでしたが、お値段も日本のフレンチレストランと同じぐらいで、ちょっとだけ豪華なランチって感じ。

FARMER'S TABLE ランチ

レストランを出たところをまっすぐ行くと最初の入口、2階に上がる階段もとてもステキです。2階に上がると『花より男子』で使われたVIPルームがあります。

FARMER'S TABLEから2階へ
FARMER'S TABLE 2階
パンダ夫人
パンダ夫人
雰囲気もいいし、おいしいし、おすすめだよ!

FARMER’S TABLE への行き方

FARMER'S TABLE への行き方

4ゲートのすぐ近くです。もしソウルからバスで行った場合、バス停留所が4ゲートの前なのでわかりやすいです。4ゲートから入って、右側にすぐ見えてきます。

Book House FORESTA

Book House FORESTA

『Book House』はその名のとおり「本の家」で、本が主人になるよう建築されたそう。本屋さんにカフェが併設されていて、本好きにはたまらない場所です。

ヘイリ芸術村の象徴的な場所で、私もヘイリに行くたびに必ず立ち寄っていました。が、なんと!!!先週行ったら改装のために閉まっていました…

パンダ夫人
パンダ夫人
残念!

まだ工事は始まっていなかったので、窓から中はのぞくことができましたが、いつも人でにぎわっていた場所がし~んとしているのはちょっと寂しかったです。

また、カフェの前は広々とした場所があって、テーブルと椅子があって休めたんですが、ここに新しい建物が建築中でした。ヘイリもどんどん変わっていきますね。

ここはJYJジェジュン主演のドラマ『ボスを守れ』や、『FARMER’S TABLE』でも紹介した『紳士の品格』、チョン・イルが出ていた『私の期限は49日』も撮影されています。他にも『1泊2日』のようなバラエティ番組でもロケされていて、いったいどれくらい撮影されたのか把握しきれません。

カフェに入ると壁一面に本がぎっしり!空間が広くてとても雰囲気がよかったです。

Book House FORESTAカフェ

階段を使わずに、傾斜のあるスロープをうまく使った本屋さんは、雑貨も扱っていてオシャレで見飽きませんでした。

Book House
パンダ夫人
パンダ夫人
早くBook Houseが復活してほしいなあ

Book House FORESTA への行き方

Book House FORESTA への行き方

ヘイリ芸術村の中心部にあります。大きめの通りや人の流れについていくと、だいたいこの周辺に行き着きます。中心部に向かうつもりで歩いていってみてください。

ADAMAS 253

ADAMAS253

ヘイリ芸術村を歩いているとキューブが重なってできたような個性的な建物を発見するはず!ここがカフェギャラリー『ADAMAS 253』です。

ADAMAS253

実はここを今まで何回も通り過ぎ、いつか行こう行こうと思ってまだ入ったことがないんですが、このカフェでもキム・スヒョン、チョン・ジヒョン主演の『星から来たあなた』が撮影されました。

パンダ夫人
パンダ夫人
今度こそここでお茶しよう♪

ADAMAS 253 への行き方

ADAMAS 253 への行き方

ここもヘイリ芸術村の中心部にあり、川の近くです。2,3,4ゲートの方から行った場合、橋を渡ってすぐのカーブにあります。建物に特徴があるので、キョロキョロしていたら見つかるはず。


おしゃれカフェ、レストランで休息

もうすでにロケ地になったカフェやレストランで紹介したところもありますが、他にもまだまだいい場所がありますよ!

GARDEN US

GARDEN US

新しくできたカフェ『GARDEN US』。ただ今改装中の『Book House FORESTA』に代わり新しいランドマークになった感じ。

人通りの多いメイン通りにある大きな建物で、人でにぎわっているので、外から見ても思わず入りたくなってしまいます。やっぱりもうCM撮影などもここでされたらしいです。

GARDEN US 内部

庭はオープンテラスになっていて、カラフルなソファが目を引きます。建物内部にもいろいろな席があって、階段にもソファ席がありました。

GARDEN US 内部上からの眺め

建物の構造もおもしろくて、階段だけでなくスロープも使われています。屋上からは周辺の山を一望できる特等席が!でも暑いので、ここだけはみんな写真撮影だけ(笑)

ほとんど席が空いていなくて、探すのが大変でした。

GARDEN US メニュー

ドリンクメニューは一般的なカフェ価格です(500円前後)。ヘイリにしては安いほうかも?パンやブランチ的な軽食もありました。

パンダ夫人
パンダ夫人
カラフルでふかふかなソファ席が多くて、ゴロゴロくつろげるから滞在時間も長くなっちゃうよね

GARDEN US への行き方

GARDEN US への行き方

2、3、4ゲートからすぐ近くで、とても人通りが多い場所なのですぐわかります。

Cafe Between

Cafe Between

大きな箱がのったような特徴的な建物で、とても目立つ『Cafe Between』。ここもドラマやCMなど撮影もされています。『Book House FORESTA』のすぐ近くで、ブックハウスと並んでヘイリ芸術村の象徴的な建物

Cafe Betweenのピザ

ここの目玉は薄くパリッとした釜焼きピザ。だいたい1枚2,000円前後で、2人で分けてちょうどよかったです。ピザは2階で食べました。

1階からの景色もいいですよ~。

Cafe Between 1階

地下には『ハンヒャンリム現代陶磁美術館』があって、陶芸家、画家、作家が自分だけの表現方法で創った140余点の作品があります。ピカソが作った陶磁器なんて珍しいものもありました。

パンダ夫人
パンダ夫人
あ~優雅なひととき

Cafe Between への行き方

Cafe Between への行き方

ヘイリ芸術村の中心部にあります。『Book House FORESTA』のすぐ近くで、建物が特長的なのですぐわかります。

CAFE blume

CAFE blume

このカフェは『BSSM(ベク・スンシル美術館)』に併設されています。よくオープンテラスで犬とくつろいでいる人を見かけますが、とっても優雅な感じ。中のインテリアも素敵ですよ。

CAFE blume インテリア

このカフェは美術館と隣接しているだけあって、「芸術と自然の中で楽しむスローフード」をモットーとしていて、お手製の健康食メニューがずらり。

私も女子会で「蓮の葉のもち米をつつんだ연잎밥(蓮の葉ごはん)」を食べたことがあるんですが、いっしょに出てくるおかずも含め、とてもヘルシーでした。(写真撮り忘れㅠㅠ)

CAFE blume メニュー

小豆たっぷりのパッピンスも食べましたよ~。量が多いので2~4人ぐらいでつついて食べるとちょうどいいです。確かコーヒーもここで挽いてました。

芸術や自然を楽しみながら、体にいいおいしいものをいただく。心が豊かになる、そんなカフェです。

パンダ夫人
パンダ夫人
ゆったり流れる時間を楽しめるって幸せ

CAFE blume への行き方

CAFE blume への行き方

『GARDEN US』のすぐ近くです。2、3、4ゲートからも近いので行きやすいです。

INSQUARE

INSQUARE

ツタに覆われた雰囲気あるカフェ。緑と赤のコントラストが鮮やかですね。大通りに面しているのでふらっと立ち寄りたくなります。

INSQUARE メニュー

ここはサンドイッチやパニーニ等、パン系が充実していました。それぞれ1,000円ぐらいでした。やや高めかな?

INSQUARE への行き方

INSQUARE への行き方

1ゲートと2ゲートから入った道の間にある川(実際には水はほとんどないけど…)の近くです。ツタがからまった建物で、赤い色も目立つのですぐわかると思います。

その他 カフェ、レストラン

まだまだ書ききれない場所がたくさんあります。私もヘイリ芸術村に行くたびに探索するつもりです。

建物の形が葉っぱのような形の『BOOK CAFE BANDI』。中に入ると名前のとおり本がぎっしり!ここはちょっとこじんまりとしていて隠れ家的なカフェ。

BOOK CAFE BANDI

伝統的な韓屋がカフェになった『韓屋ギャラリーカフェ(한옥갤러리카페)』。木のぬくもりを活かしてゆっくり落ち着いた雰囲気のカフェです。

韓屋ギャラリーカフェ

他にもまだまだあります。ぜひお気に入りのカフェを探してみてくださいね。

고막원
팥카페
Le Silence
パンダ夫人
パンダ夫人
どこもステキでしょ?

美術館やギャラリー見学&体験プログラム

『ヘイリ芸術村』という名前だけあって、数え切れないほどの美術館、博物館、ギャラリー等があります。特にここはただ見学するだけじゃなくて、体験型のところが多いです。私が実際に行ったおすすめのところを紹介しますね。

地図はこの章の最後にまとめて載せてあります。

93ミュージアム

93ミュージアム

出典:https://heyrimall.com/goods/view?no=88

ここは現代美術作品の展示やギャラリーでの販売もありますが、一番の売りはトリックアートです。特に誰もが知ってる「モナリザ」や「ムンクの叫び」などの名画がトリックアートになったりしていて、普通だったら美術館は静かに観覧するものですが、ここは楽しみながらアートと遊ぶ美術館です

93ミュージアム ポスター

出典:http://www.heyri.net/blog/blog/postlist.asp?b_id=koosb

93ミュージアム トリックアート
パンダ夫人
パンダ夫人
家族や友だち、恋人と写真を撮りあって、けっこう楽しめるよ

93ミュージアム 営業時間・入館料

平日 10:00~18:00(入場は17:00まで)
週末 10:00~19:00(入場は18:00まで)
休館日 毎週月曜日
入場料 成人:8,000ウォン 青少年:7,000ウォン

トリックアート(博物館は生きている)

トリックアート

遠くからでもとても目立つ赤いプレゼントの建物です。『93ミュージアム』と似ていますが、ここはトリックアートに特化して、錯覚や鏡などを利用したいろいろなトリックアートを楽しめます

トリックアート ポスター

出典:http://www.heyri.net/blog/blog/postlist.asp?b_id=alivemuseum

ここは演出しながらいい写真を撮り合っているうちに、2時間ぐらいすぐたってしまいます。一見なんじゃこりゃ?と思えるものでも、写真を撮ると絵になるので夢中になっちゃいますよ。

トリックアート 遊び方
パンダ夫人
パンダ夫人
写真を見ながら演技、演出するともっとよくなるよ!

トリックアート 営業時間・入館料

10:00~18:00(入場は17:00まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は通常営業。7~8月は休館日なし)
入場料 大人:8,000ウォン(13歳以上) 子ども:7,000ウォン(3歳~12歳)

韓国近現代史博物館

韓国近現代史博物館

博物館の入口から昔のものがぎっしり。2005年に韓国で初めて近代、現代100年の生活史にスポットを当てた遺物資料(政治、経済、文化、生活、教育、スポーツ、娯楽など)7万点を集めて誕生したテーマ博物館

韓国近現代史博物館 内部
韓国近現代史博物館 展示

学校の教室だったり、台所や商店などリアルに作られているので昔の様子がよくわかっておもしろいです。

なんだか日本の昔とほぼ同じような感じですが、やっぱりハングルで書かれていたり、韓服だったりと韓国らしさがあります。また、昔のものを実際に集めてきているので、少し昔のにおいもします(笑)

パンダ夫人
パンダ夫人
展示数がこれでもかってくらい大量!!

韓国近現代史博物館 営業時間・入館料

10:00~18:00(週末は19:00まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は通常営業。夏休みの期間は休館日なし)
入場料 大人:7,000ウォン(19歳以上) 子ども:5,000ウォン(3歳~高校生)

各美術館、博物館への行き方

美術館、博物館への行き方

今回紹介した3つの美術館、博物館はどこも4ゲートのすぐ近くです。バス停から降りてすぐなのでとても行きやすいですよ。

その他 多様な美術館、博物館

韓国で伝統的に使われてきた陶器の甕(かめ)を集めた『甕器博物館』。使い道によって種類がたくさんあるそうで、味噌や酒、水、食料などの保存から昔のトイレ用までいろいろありました。

甕器博物館

建物が超個性的な『世界の鉱物宝石博物館』。世界各地の珍しい鉱物、宝石が集められており、46億年の地球の歴史を学んだり、隕石、恐竜の排泄物をさわったりする体験もできます。

世界の鉱物宝石博物館

世界の多様な時計と剣、刀をコレクションした『TIME & BLADE 博物館』。

TIME & BLADE 博物館

他にも『VR恐竜博物館』、『おもちゃ博物館』、『本の博物館』、『ゲーム博物館』、『貨幣博物館』、『世界人形博物館』や『世界民族楽器博物館』など、たくさんあります。

VR恐竜博物館

また、公開されている作家の工房で体験プログラムもあります。陶芸やレザークラフト、シルバーアクセサリー、紙工芸、漆/韓紙工芸、漫画など。

パンダ夫人
パンダ夫人
時間が足りないよ~

ユニークな建築やオブジェ、自然を楽しみながら散策

『ヘイリ芸術村』はユニークな建築、いろんな建築賞を受賞している建物も多く、韓国の建築精神を活かした名所として評価されています。

韓国の現代建築に興味のある方は特におすすめです!

>>>韓国のユニークな建築を見るなら『ヘイリ芸術村』がおすすめ!

ユニークな建築だけでなく、おもしろ巨大オブジェやアート作品、樹齢400~500年の大木や葦(アシ)の広場にある池など自然もたくさん残っていて、ぶらぶら散策するにはもってこいです。

>>>【インスタ映え】ヘイリ芸術村の巨大オブジェ・アート作品


ヘイリ芸術村への行き方

さっそく行きたくなったあなたへ、ソウルから日帰り旅行にぴったりな『ヘイリ芸術村』への行き方を地図で詳しく説明します。

また、広いヘイリ芸術村のおすすめの回り方や案内所について、ヘイリ芸術村へ行く時の注意点をまとめました。

>>>ソウル日帰り『ヘイリ芸術村』への行き方&おすすめの回り方

最後に:ヘイリ芸術村を楽しもう

今まで何度もヘイリ芸術村へ行っていますが、行く度に写真撮っちゃいます。

これからもドライブがてらヘイリ芸術村へ行くと思いますが、また私も変わりつつあるヘイリを楽しみたいと思います。

パンダ夫人
パンダ夫人
インスタ映えするステキな写真をいっぱい撮ってね!