韓国エンタメ

超話題になった「閲覧注意」すべき韓国ドラマ3作品 2018-2019年

超話題になった「閲覧注意」すべき韓国ドラマ3作品

毎日韓国ドラマを見る私ですが、ここ1~2年でとても話題になったドラマのうち、実際に鑑賞する時にはちょっと注意が必要だった作品があります。

理由はそれぞれ違いますが、これから韓国ドラマを楽しむ参考にしてくださいね。

※韓国での最高視聴率の高かった順に紹介(韓国の視聴率調査会社「ニールセンコリア」による調査)

パンダ夫人
パンダ夫人
どれもおもしろいんだけど、注意が必要だよ!

SKYキャッスル(SKY 캐슬)

韓国ドラマ「SKYキャッスル」

出典:http://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10010969/pm10050297/detail/12835

韓国では社会現象になり、はまる人が続出。最近では最も高い視聴率を記録しました。どんどん過激になっていく受験戦争や親も子も苦しみもがく学歴社会を痛烈に風刺しています。SNSやTV番組でも話題が絶えず、ものまねやパロディも多かったです。

子役も含め演技力のある俳優ばかり。とにかく一度見始めたら止めることができません。忙しい時に気分転換に見てしまったら大変なことになります。必ず時間に余裕がある時に見ることをおすすめします。

また、ドラマを見ている間、落ち着いた気持ちでいられることはほぼありません。ずっとハラハラ、イライラ、むかむかしたり、感情をゆさぶられ続けます。それにドラマが頭から離れないんですよ、その落ち着かない感情のまま。

パンダ夫人
パンダ夫人
なんで私までこんなに心苦しくなっちゃうかな

一見、上品な富裕層の奥さんたちが、欲望やプライドをむき出しにして口汚くののしったりする姿を見ると、いたたまれなくなりますが(たまに旦那たちも、あ、子どもたちも)、話の続きが気になって止められないのです。

もしジャンルをつけるなら、ミステリーヒューマンドラマ?? そう、事件が起こるんです。最後まで見たら、ようやく見てるこっちの心も救われます。

危険度
注意が必要な理由一度見始めたら止められない中毒度
感情をふさぶられて心穏やかにいられない
放送局 / 放送日JTBC / 2018.11.23. ~ 2019.02.01.
最高視聴率23.8%
話数 / 年齢制限20話 / R15
簡単なあらすじ

韓国の上位0.1%の富裕層だけが住むことができるSKYキャッスルの中で、夫は王のように、子どもは王子、王女のようにに育てようとする名門家出身の夫人たちのすさまじい欲望を描くリアル風刺ドラマ

こんな人におすすめとにかくおもしろくて刺激的なドラマを求めている人
セレブのファッションや生活をのぞいてみたい人
連休などで一気に見れる時間がある人

この記事を書いている現時点では、まだ日本で『SKYキャッスル』を動画配信しているサービスはなく、衛星劇場で5月下旬から放送されています。しばらくは毎月再放送になるんじゃないでしょうか。

>> SKYキャッスルの放送日程を確認する(衛星劇場)

ミスター・サンシャイン(미스터 션샤인)

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」

出典:http://program.tving.com/tvn/mrsunshine/8/Board/View

このドラマは放送前から豪華なキャストと制作陣で話題になりました。なにせイ・ビョンホンの約10年ぶりの復帰作であり、相手役が若手実力派のキム・テリ。

そして『太陽の末裔』『トッケビ』をヒットさせたキム・ウンスク作家とイ・ウンボク監督がまたタッグを組むので、ヒットまちがいなしと言われたドラマでした。

でも!!簡単に言ってしまうと、日本に反抗する朝鮮の民衆、義兵軍の話なので、日本が悪者です。歴史の話なので仕方ないですが、居心地の悪さはどうしようもありません。

パンダ夫
パンダ夫
日本人が見たら気分がよくないから、見ないほうがいいよ

…と言われて見ないようにしていましたが、気になる気になる…。
結局見てしまいました。

パンダ夫人
パンダ夫人
おそるおそる覚悟して見たよ

結果、私の場合は意外と大丈夫でした。

ドラマだと割り切って見たのもありますが、日本人役もほとんど韓国人がしていたので、日本語のイントネーションや発音で没入しきれなかったからでしょうか。(失礼ですが、叫んだり感情的になると少し…)

一方で、日本人が英語や韓国語を話すときのなまった感じをよくとらえていて、日本人の話すちょっと下手な英語、ちょっと下手な韓国語がうまかったです。(なんか悔しい…)

歴史的で重い雰囲気、残虐なシーンもある反面、ドラマなのにまるで映画のようなスケールで、映像もとてもきれいです。

ラブラインや魅力的な登場人物たち、アメリカ人将校がゆえに英単語をうまく使ったストーリー展開で、ただの歴史的ドラマに終わらず、エンタメとして楽しめる内容になっています。

危険度
注意が必要な理由日本が悪者なので、日本人として居心地悪い
歴史的な内容に詳しい人は不満が出るかも
放送局 / 放送日tvN / 2018.07.07. ~ 2018.09.30.
最高視聴率18.1%
話数 / 年齢制限24話 / R15
簡単なあらすじ

20世紀初頭の漢城。沈んでいく朝鮮を舞台に、朝鮮から逃げアメリカ人となって戻ってきた将校、朝鮮の名門家のお嬢様、そして祖国のために戦う義勇軍を中心に、歴史に翻弄された時代を駆け抜けるドラマ

こんな人におすすめスケールの大きいドラマを見たい人、泣きたい人
日韓の近代史について、ドラマと割り切って楽しめる人

花遊記(ファユギ:화유기)

韓国ドラマ「花遊記」

出典:http://program.tving.com/tvn/akoreanodyssey/3/Board/View?page=4&b_seq=17

このドラマもイ・スンギが軍隊を除隊してから初の主演ドラマであること、ラブコメで定評があるチャ・スンウォンやオ・ヨンソ、そしてFTISLANDのイ・ホンギも出演するので放送前から話題になりました。(脚本も多くのヒット作のあるホン姉妹)

「西遊記」をモチーフにしたキャラクター設定もおもしろく、けっこう笑えます

例えば「猪八戒」はPKという名前でときどき豚っぽさが出たり、「牛魔王」はその名のとおり牛っぽい行動が多く、牛モチーフや牛のサウンド、何より顔芸がㅋㅋㅋ(クククッ)。

パンダ夫人
パンダ夫人
チャン・グンソクも孔雀の妖怪(!)として特別出演してるよ~

映像もスタイリッシュで大人ファンタジー好きにはたまらないと思っていたんですが…、退治する悪鬼、ゾンビなどのCGがリアルすぎて本当に怖いです

内容はおもしろく、いろんな妖怪がでてきて楽しめるんですが、何せ他にも多々登場する悪鬼たちが回を重ねるほどにどんどんリアルになって、もう怖くて見ていられません。

最初は目をそらしてやりすごしていたんですが、5話~6話あたりでギブアップしました。怖すぎて。見たかったのに残念。

韓国ドラマには幽霊、悪鬼など出てくるドラマはけっこう多いんですが、このドラマのCGのリアルさは段違いです。

パンダ夫人
パンダ夫人
たぶん私以外にも、怖くて断念した人がいると思うよ

また、このドラマはそうした悪鬼を扱うせいかどうか…、放送事故が連発して悪い意味でも話題になってしまいました。CG処理が未完成のまま放送されたり、撮影現場でスタッフの転落事故が起きたりと物議を醸しました。

ストーリーはおもしろいので、最新のCG映像に興味ある方、ファンタジーだけどホラーっぽいのも大丈夫な方にはとてもおすすめです。

危険度
注意が必要な理由退治する悪鬼などのCGがリアルすぎて本当に怖い
放送局 / 放送日tvN / 2017.12.23. ~ 2018.03.04.
最高視聴率6.9%
話数 / 年齢制限20話 / R15
簡単なあらすじ

『西遊記』をモチーフに退廃的な悪童妖怪「孫悟空」と気高いジェントル妖怪「牛魔王」が暗い世界で光を探して行く旅を描いた絶対的ロマンチック・ファンタジー魔劇

こんな人におすすめファンタジー好きで、ホラーも大丈夫な人
コミカルな妖怪キャラクターを楽しめる人


最後に:話題になった3作品をこれから見る方へ

紹介した3作品はどれも話題になったドラマで、クオリティもとても高いです。

鑑賞時に少し注意が必要ですが、心構えをしてから見たら少し免疫もつくと思うので、ぜひ楽しんで見てくださいね。

パンダ夫人
パンダ夫人
夜更かしには注意ね!

 

こちらの記事もおすすめ!